日程・チケット料金一覧|新体操(個人・団体)の競技スケジュール・試合会場まとめ【東京オリンピック2020】

東京オリンピック2020の新体操個人団体の競技日程試合会場チケット料金の一覧まとめフェアリージャパン

本記事では、東京オリンピックの新体操空手の競技日程と会場の一覧をご紹介します。一覧ではチケット料金(金額・価格)についても記載していますので、チケット選びの参考にお役立てください。

当サイトでは、2019年11月、バラエティ番組でラグビーワールドカップ日本代表メンバーと共演した、新体操の日本代表「フェアリージャパン」の代表候補の杉本選手ついてもご紹介しています。杉本選手は前回大会リオオリンピックでは主将としてチームをまとめました。

  • 新体操の試合日程の一覧
    • オリンピックでの競技種目は個人と団体
    • 競技日程は3日間
  • 試合セッション(日程)ごとのカテゴリー別チケット料金を掲載
    • 試合会場は有明体操競技場

東京オリンピックの新体操の競技日程と座席カテゴリー

東京オリンピックの新体操のチケット価格(値段)付きの競技日程一覧と、座席カテゴリーをご紹介します。

新体操の競技日程とチケットの値段の一覧

●「み」はみんなで応援チケット●「車」は車いす

日程時間セッション試合会場ABCD
8/7金 10:20-13:15女子個人総合予選有明体操競技場12,000 9,500 4,000 2,020 4,000 
8/7金 14:50-17:45女子個人総合予選有明体操競技場12,000 9,500 4,000 2,020 4,000 
8/8土10:00-12:40女子団体総合予選有明体操競技場12,000 9,500 4,000 2,020 4,000 
8/8土15:20-17:50女子個人総合決勝
女子個人総合表彰式
有明体操競技場36,000 17,500 5,800 5,800 
8/9日11:00-12:45女子団体総合決勝
女子団体総合表彰式
有明体操競技場36,000 17,500 5,800 5,800 

新体操の座席カテゴリー

東京オリンピックの新体操競技は有明体操競技場で試合が行われます。東京オリンピックチケットプライスリスト参照)

  • 東京オリンピック2020の新体操個人団体の日本武道館のチケットカテゴリー別座席
  • 東京オリンピック2020の新体操個人団体の有明体操競技場のチケット料金一覧まとめ

その他の競技を含む、すべての試合会場はこちらの記事から。サッカー野球は東京以外の地域で競技が行われる予定です。

東京オリンピックの新体操の個人・団体の競技内容は?

東京オリンピックの新体操は個人と団体で競技が行われます。それぞれの競技内容は以下の通り。個人競技は1984年ロサンゼルス大会から、団体競技は1996年アトランタ大会から実施されているそうです。

個人団体
1人(人数)5人
①フープ
②ボール
③クラブ
④リボン
(種目)①ボール
②フープ&クラブ
1分15秒~1分30秒(競技時間)2分15秒~2分30秒