ノーサイドゲーム|七尾の教育係の美人女子社員藤島レナ役の阿部純子は留学経験がある本格派女優【プロフィールとエピソード】

ノーサイドゲームで七尾の教育係の女子社員藤島レナを演じるのは阿部純子
ノーサイドゲームTBSホームページ参照

今回は、ノーサイドゲームで藤島レナ役を演じる阿部純子さんについてご紹介します。

TBS日曜劇場で池井戸潤さん書下ろし小説「ノーサイド・ゲーム」が2019年7月からスタートしました。本年2019年はラグビーワールドカップが日本で初開催となる年でもあり、多くの注目を集めているおすすめの新ドラマです。

本記事では、そんなノーサイドゲームの中でアストロズの熱狂的ファンで、帰国子女の七尾の教育係も務める美人女子社員を演じる阿部純子さんについてご紹介します。

ノーサイドゲームで藤島レナ役を演じるのは阿部純子

ドラマ「ノーサイドゲーム」での藤島レナについてご紹介します。

藤島レナの出演シーン

ノーサイドゲームで阿部純子さんが演じる藤島レナは、第一回放送で本社食堂掲示板前のアストロズのポスターのシーンで登場しています。

藤島レナのドラマでのポジション

上記の第一回の出演シーンでは、アストロズの熱狂的ファンとして同僚の女子社員に熱のこもった話をしますが、まったく伝わらず。さらにはアストロズのポスターの上に、食堂のメニュー30円値上げのチラシを貼られてしまい悔しい思いをします。

また、彼女は海外事業部に所属しており、ニュージーランドからの帰国子女の社員七尾圭太ななおけいたの教育係を務めます。アストロズにとって七尾がキーマンになるのですが、当初はラグビーではなくビジネスがしたい、と言って入社してきた七尾との関係は見どころポイントの一つです。

  • トキワ自動車海外事業部の女子社員
  • アストロズの熱狂的ファン
  • 帰国子女社員七尾圭太の教育係で物語のキーマンの一人

阿部純子のプロフィールやエピソード

  • ノーサイドゲームで藤島レナを演じる阿部純子
  • ノーサイドゲームで藤島レナを演じる阿部純子

阿部純子さんのプロフィールやエピソードをご紹介します。

阿部純子さんのプロフィール

芸名阿部純子あべじゅんこ
(旧芸名:吉永淳)
Junko Abe
本名阿部純子
生年月日1993/05/07
出身地大阪府
身長161cm
主な学歴・大阪府立北野高校
・慶応義塾大学
特技・ピアノ
・フルート
趣味・スキューバ
・英会話
事務所アミューズ
ホームページ・SNSOfficial Home Page
Instagram

阿部純子さんの過去の出演作

阿部純子さんの過去の出演作についてご紹介します。小学生の頃にスカウトされてファッションモデルとして芸能界デビューしたのち、2010年公開映画リアル鬼ごっこ2にオーディションの末にヒロインとして出演してから、数多くの映画やドラマで活躍されています。

映画

リアル鬼ごっこ2(2010年6月5日) – ヒロイン・佐藤愛 役
わさお(2011年3月5日) – 田川真希 役
あぜ道のダンディ(2011年6月18日) – 宮田桃子 役
とんねるらんでぶー(2011年9月23日) – 主演・外山咲子 役
夜明けの街で(2011年10月8日) – 仲西秋葉 役
わたしのハワイの歩きかた(2014年6月14日) – マコ 役
2つ目の窓(2014年7月26日) – 主演・杏子 役
HOME AWAY FROM HOME(2017年6月26日) – アキコ 役
THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリーピング ビューティ-(2017年10月21日)- マリア 役
ポンチョに夜明けの風はらませて(2017年10月28日) – 大貫カンナ(マリア) 役
孤狼の血 (2018年5月12日)- 岡田桃子 役
海を駆ける(2018年5月26日) – サチコ 役
サムライマラソン(2019年2月22日) – 志織 役
ソローキンの見た桜(2019年3月22日) – 主演・高宮桜子 / 武田ゆい(二役) 役
スワブ(2018年秋以降公開予定)
Daughters(2020年秋公開予定)

2014年の映画2つの窓では、第4回サハリン国際映画祭主演女優賞、第29回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞するなど実力派の女優さんです。

また、2018年の孤狼の血など話題作へも多数出演しています。

ドラマ

ドラマW ビート(2011年2月13日、WOWOW) – 樋口照美 役
理想の息子 第5話 – 最終話(2012年2月11日 – 3月17日、日本テレビ) – 豹塚昌子 役
高橋留美子劇場 第1章 「赤い花束」(2012年7月8日、NHK BSプレミアム) – 不破はづき 役
D×TOWN スパイ特区(2012年7月、テレビ東京) – 北川夏海 役
心療中-in the Room- 第5話 – (2013年2月9日 – 3月30日、日本テレビ) – 鳴川瑠衣 役
3つの告白 第二話「〜記憶〜」(2013年10月10日、NHK Eテレ)
連続テレビ小説 とと姉ちゃん(2016年4月28日 – 10月1日、NHK) – 村野綾(中田綾) 役
好きな人がいること(2016年7月11日 – 9月19日、フジテレビ) – 石川若葉 役
世にも奇妙な物語 ’16秋の特別編 「捨て魔の女」(2016年10月8日、フジテレビ) – 土岐田夏希 役
年の瀬 変愛ドラマ 緊Q不倫速報(2016年12月29日、テレビ朝日) – 舞島りんか 役
大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語 Part2 第3話「黄昏プールサイド」(2017年2月1日、関西テレビ) – 藤本朝陽 役
4号警備(2017年4月8日 – 5月20日、NHK) – 上野由宇 役
今からあなたを脅迫します 第7話(2017年12月3日、日本テレビ) – 小橋桃花 役
東京センチメンタルSP〜御茶ノ水の恋〜(2018年3月31日、テレビ東京) ‐ 藤井唯 役
健康で文化的な最低限度の生活 第4話 – 最終話(2018年8月7日 – 9月18日、関西テレビ) – 片岡麻里 役
平成ばしる(2018年12月28日、テレビ朝日) – 江國彩香 役
関西テレビ開局60周年特別ドラマ「BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸」(2019年1月15日、関西テレビ・フジテレビ系)- 武田里津 役
フルーツ宅配便 第11話(2019年3月22日、テレビ東京) – スモモ 役
ノーサイド・ゲーム(2019年、TBS) – 藤島レナ 役

テレビにおいても、2016年のNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で、高畑充希が演じるヒロインの友人役を演じ、注目を集めました。

阿部純子さんのエピソード

阿部純子さんは当初、吉永淳として芸能活動を行っていましたが、2014年に一時芸能活動を停止、事務所を辞めて演劇を学ぶため海外留学をしたそうです。

吉永淳としての活動時代

  • 小学生の時にスカウトされ、阪急百貨店の広告モデルとしてデビューし、中学時代にはファッション誌『Hana* chu→』のモデルとして活躍
  • 映画デビューはリアル鬼ごっこ2でオーディションの末出演。監督からは「女優としての勘が良い。それは天性のもので、こっちが思い描く通りの演技をしてくる。」「ルックスもアイドルではなく“女優顔”。」「必ず日本を代表する女優の一人になる。」と高く評価された
  • 映画2つ目の窓では当初ヒロイン以外で出演が決まりかけたところ、オーディションでの「泳ぎの美しさ」が決め手となりヒロインの座を射止めた
  • 2つ目の窓で女優賞を受賞するも不足を感じてアメリカ留学を決意。所属事務所を辞め芸能活動を停止して2014年8月から1年間に渡り渡米

阿部純子としての活動

  • ニューヨーク大学演劇科に学んでいた際にアミューズのスタッフと出会い、2015年の帰国時に芸能活動を再開し芸名を本名の阿部純子に戻した
  • 帰国後、NHKの連続テレビ小説『とと姉ちゃん』のオーディションを受け、ヒロインの友人・中田綾役でレギュラーキャストに選ばれた
  • 2020年秋公開予定映画Daughtersドーターズでは一人の女性が母親になる難しい役回りを務める
  • Instagramを運営しており、プライベートよりはオフショットに近い投稿が多い(ツイッターはSTAFF運営アカウント)

女優としてデビューして以降、着実に話題作に出演し、各作品において演技力が求められる重要な役を演じています。過去の略歴を見ても演劇を学ぶために海外留学ストイックな姿勢が見て取れます。個人的には一ファンとして、もっとプライベートやオフショットも見てみたい。

阿部純子さんのドラマや映画での活躍に期待

過去、たまたま見ていた映画で阿部純子さんを見たことがあったのですが、やはり演技力が高く印象に残りました。本作のノーサイドゲームでも序盤では出演シーンは少ないですが、重要なポジションを演じられているので非常に楽しみです。

また、2020年に公開予定の映画Daughtersへの出演も決定しているなど、今後に注目したい実力派の女優さんですね。