ノーサイドゲーム|ドラマのキーマン七尾役は誰?眞栄田郷敦(まえだごうどん)は千葉真一の息子【プロフィールやエピソード】

ノーサイドゲームで七尾圭太役を演じる眞栄田豪敦は千葉真一の息子の二世俳優

今回は、ノーサイドゲームで七尾圭太役を演じる眞栄田豪敦さんのプロフィールやエピソードをご紹介します。

TBS日曜劇場で池井戸潤さん書下ろし小説「ノーサイド・ゲーム」が2019年7月からスタートしました。本年2019年はラグビーワールドカップが日本で初開催となる年でもあり、多くの注目を集めているおすすめの新ドラマです。

さらに第一回目の放送では、ビッグサプライズとして、主題歌が初披露されました。主題歌は、日本を代表するアーティストである米津玄師さんが歌う馬と鹿。こちらも本作をイメージした曲ということもあり、あらゆる方面から注目を集めています。

第一回放送では、七尾圭太として含みのある役回りで出演していた眞栄田豪敦さん。本記事では、そんな眞栄田豪敦さんについてご紹介します。

ノーサイドゲームで七尾圭太を演じるのは眞栄田豪敦

ドラマ「ノーサイドゲーム」における七尾圭太についてご紹介します。

七尾圭太の出演シーン

ノーサイドゲームで眞栄田郷敦さん演じる七尾圭太は第一回放送から登場。出演したのは主に以下の2シーンです。

  • ラグビー最強国ニュージーランド(NZ)の代表チーム「オールブラックス」の一員としてハカを披露
  • ニュージーランドから松葉杖をつきながら日本に向かうためクルマに乗り込む

七尾圭太のドラマでのポジション

第一回放送では先述のシーンのみで、主要キャストと直接の絡みはありませんでした。しかし、演出からも明らかに今後の展開を左右するキーマンであることは間違いないでしょう。わたしは既に小説を読了済みで役回りは知っていますが。

七尾圭太のモデルとなった実在選手

池井戸潤さんはインタビューで唯一実在する選手をモデルとしていることを語っています。七尾圭太のモデルとなったのがニュージーランド代表オールブラックスの注目選手のボーデンバレット

眞栄田郷敦のプロフィールやエピソード

眞栄田豪敦さんのプロフィールやエピソードについてご紹介します。

眞栄田郷敦さんのプロフィール

芸名眞栄田郷敦まえだごうどん
Maeda Gordon
本名※非公開
生年月日2000/01/09
出身地アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
身長183cm
著名な家族・千葉真一(父)
・新田真剣佑(兄)
特技・サクソフォーン
・ギター
・バスケットボール
・殺陣
・空手
ホームページ・SNSOfficial Home Page
Instagram

日本を代表する俳優である千葉真一さんを父に持つ眞栄田豪敦さん。千葉さんのお子さんということで空手が特技とのことですが、一方で楽器も弾けるという多彩なスキルをお持ちのようです。

眞栄田郷敦さんの過去の出演作

映画小さな恋のうた(2019年5月24日、東映)
午前0時、キスしに来てよ(2019年12月公開予定、松竹)

眞栄田郷敦さんのエピソード

  • 芸能界入り前、岡山県内の私立明誠学院めいせいがくいん高校に通学
  • 吹奏楽部に所属し2017年には部長をつとめ、アルトサックスを担当。全日本吹奏楽コンクールに出場し、銅賞を獲得
  • 空手の大会での優勝経験あり
  • 昨年2018年東京ガールズコレクション北九州2018で芸能界デビューし、今年2019年俳優デビュー
  • 本作が連続ドラマ初出演で、3度のオーディションを経て抜擢
  • 役作りにあたりラグビー・トップリーグのパナソニックの練習に参加するとともに体重を15kg増量

芸能界デビューは比較的最近で、ノーサイドゲームはオーディションの上に出演が決まったそうです。出演が決まってからは役作りのため、あらゆる努力をされていたようですね。

ノーサイドゲームが眞栄田豪敦の出世作になる?

過去、新人・ベテラン問わず池井戸作品への出演から人気が出て、活躍の場を広げていった役者さんが多数いらっしゃいます。眞栄田豪敦さんも既に2019年12月の映画出演が決まっていますし、本作での演技や今後の活躍に期待しましょう。