記事カテゴリ

まとめと比較|無料でラグビートップリーグ2020のライブ配信・ネット中継・見逃し配信を見る方法【地上波・スマホ・DAZN・Jスポ】

2020 1/25
まとめと比較|無料でラグビートップリーグ2020のライブ配信・ネット中継・見逃し配信を見る方法【地上波・スマホ・DAZN・Jスポ】

本記事では、ラグビートップリーグのネット配信・見逃し配信・リアルタイム中継・ライブ配信を無料で見る方法についてご紹介します。

開幕戦の地上波でのライブ配信・生放送・生中継はなし。BSでは次の試合の生中継あり。●BS-NHK「東芝vサントリー」●BS-日テレ「神戸製鋼vキヤノン」●BS-テレ東「パナソニックvクボタ」

1/11、AmazonプライムビデオJスポーツチャンネル14日間無料キャンペーン情報を追加

12/20、DAZNダゾーンのライブ配信・見逃し配信が発表されました。DAZNでは無料トライアルでスマホ・タブレットなどを利用し、外出先でもトップリーグの試合を見ることが出来ます。フル動画だけでなく、ハイライトも独自配信していますので、試合の見どころがチェックできるのでおすすめ(無料トライアルだけの利用でもOK

本記事執筆時点では、完全無料で楽しめるサービスはありませんが、加入月無料や3か月半額で見れるなど、お得なキャンペーンについてご紹介します。

本記事のポイント
目次

無料でラグビートップリーグのライブ配信・ネット中継・見逃し配信を見る方法

ラグビートップリーグのテレビ中継・ネット配信・見逃し配信が見れる、動画サービス・放送局についてご紹介します。

おすすめ
とにかく無料で見たい!DAZNダゾーン1か月無料
DAZN for docomo31日間無料
全試合見たい!Jスポーツ加入月無料
見逃し配信で見たい!Jスポーツオンデマンド
Amazonプライム会員なら!Amazonプライム30日間無料
Jスポーツチャンネル2週間無料
 半額キャンペーン

トップリーグのライブ配信・ネット中継・見逃し配信が見れる動画サービス【料金・無料プラン・特徴を一覧表で比較】

トップリーグのライブ配信・ネット中継・見逃し配信は、DAZNダゾーンJスポーツで見ることが出来ます。

#サービス視聴媒体特徴月額料金(税込)
1DAZNダゾーン・スマホ
・タブレット
・PC
・テレビ※
・ライブ配信
・見逃し配信
・申込後即利用
1か月無料
・1,925円
2DAZN for docomo・スマホ
・タブレット
・PC
・テレビ※
・ライブ配信
・見逃し配信
・申込後即利用
31日間無料
・1
078
2スカパーJスポーツテレビ・ライブ中継
・申込後30分で利用可
加入月無料
 ※解約は加入月翌月から可
・2,944円
3Jスポーツオンデマンド・スマホ
・タブレット
・PC
・テレビ※
ライブ配信
・全試合配信
・見逃し配信対応
・ラグビーパックあり
・申込後即利用可
ラグビーパック1,980円(U25割990円)
・総合パック2,640円(U25割1320円)
4Amazonプライムビデオ
Jスポーツチャンネル
・スマホ
・タブレット
・PC
・テレビ※
・全試合配信
・見逃し配信対応
・申込後即利用可
30日間無料Amazonプライム
Jスポーツチャンネル
2,178円
3か月半額(~1/6までの登録)
1,089円

14日間無料 ※以降、2,178円

※Amazon Fire TV stick、Chrome castなどの専用デバイス・アプリ要

DAZNダゾーンのトップリーグの無料ライブ配信・見逃し配信

DAZNダゾーンでは、無料トライアルを利用してトップリーグ主要試合のライブ配信・見逃し配信を見ることが出来ます。1か月のトライアル、もしくはdocomoユーザーであればDAZN for docomoで31日間の無料トライアル後もオトクに楽しめます。

注意事項としては全試合配信ではないことぐらい。

DAZNは、2019年ラグビーワールドカップでは、全試合のハイライト配信を行った実績があります。また、上記のハイライト配信やラグビー関連のコンテンツも同時配信しているため、トップリーグ開幕前から楽しめます。

特別番組『”にわか”でもわかるラグビーワールドカップ2020』(ケンドーコバヤシ、真壁伸弥)

『ラグビーワールドカップ2019™️ Rewind』 ※2019年12月31日(火)までの限定特別配信!
予選全勝で史上初の8強進出を成し遂げた日本代表の全試合、その他主要試合のハイライトを特別に再配信します。トップリーグ開幕前に、日本中を興奮の渦に巻き込んだ数々の戦いをチェック!

『Dan Carter:A Perfect 10』
ニュージーランド代表として活躍し、年間最優秀選手に3度輝いた経歴を持つダン・カーター選手。彼のプレーシーンはもちろん、普段は見ることのできない素顔に迫ったファン必見の作品。

『ブライトンの奇跡』
ワールドカップ史上最低の成績を持つ日本代表が、過去2回の優勝を誇る最強集団南アフリカを破ったスポーツ史上最大の逆転劇を描く。エディー・ジョーンズ前監督はいかにして苦境を乗り越え、不可能を可能にしたのか。不屈の精神と勇気を武器に無敵のチームに立ち向かう男達。その姿は世界中の人々に希望を与えた。

『The 16th Man』
南アフリカが人種隔離政策・アパルトヘイトを乗り越えて世界一に輝いた、1995年自国開催のラグビーワールドカップ南アフリカ大会を伝えるドキュメンタリー。同国で長く白人のスポーツと見なされてきたラグビーと、その代表チーム「スプリングボクス」を通じて、ネルソン・マンデラ大統領が黒人と白人の融和を成し遂げていく姿を描く。ナレーションは映画「インビクタス 負けざる者たち」でマンデラ大統領を演じたモーガン・フリーマンが務めた。南アフリカ代表が初の黒人キャプテン、シヤ・コリシを擁して3度目のワールドカップ優勝を果たした今年にこそ見てほしい、国家再建の物語。

DAZN公式サイト

Jスポーツのトップリーグの無料ライブ配信・見逃し配信

Jスポーツは、昨シーズンまでのラグビートップリーグの中継はもちろん、2019年ラグビーワールドカップの全試合のリアルタイム配信を唯一行うなど、ラグビー中継・配信の実績充分のチャンネルです。

また、本記事で紹介するトップリーグだけでなく、高校大学の学生ラグビーや強豪国のラグビートップ選手が活躍するワールドラグビーの中継・配信を行っています。

JスポーツのおすすめはAmazonプライムビデオJスポーツチャンネル

【1/11追記】1/6まで実施していた3か月半額キャンペーンは終了しましたが、通常期?のキャンペーンである、14日間無料に戻りました。これにより14日間は無料で楽しむことが出来ます。

本記事執筆時点では、一部のプライムビデオチャンネルの3か月半額キャンペーンを行っており、Jスポーツチャンネルはその対象で、もっともリーズナブルに楽しむことができます。(また、本キャンペーン前には14日間無料トライアルも実施するなど、終了後の次のキャンペーンも見逃せません。)

Jスポーツチャンネルのラグビー日本代表関連のコンテンツとして、

も楽しむことができます。(2019年12月時点。最新のラグビーコンテンツはJスポーツチャンネルのラグビーページからご確認ください)

もちろんAmazonプライムビデオの多くのTV番組や映画などのコンテンツが楽しめます。

ラグビートップリーグのお役立ち情報

当サイトでは、ラグビー関連、トップリーグのあらゆる情報をご紹介しています。最新のチケット在庫情報やラグビー日本代表選手情報など、ラグビーを楽しむためにお役立てください。

トップリーグチケット在庫情報
ワールドカップ日本代表31選手の所属チーム
全16チームのユニフォーム
日本全国の試合会場
トップリーグのネット配信・見逃し配信情報
東京オリンピックラグビーの日程・チケットの値段
7人制ラグビー日本代表選手一覧
7人制ラグビーの世界ランキング
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)
¥298 (2020/09/27 23:08:10時点 Amazon調べ-詳細)
目次
閉じる