アイリの個サルは初心者・女性が多くアットホームな雰囲気【東京個サルの口コミ評判】

今回は個人参加型フットサル(個サル)主催団体のアイリ(AIRI)についてご紹介します。

ネットでの評判・口コミも高く、LaBOLAなどでもよく目にする団体で、週末開催は常にキャンセル待ちになるなど東京で人気の個サルです!

アイリとは?

指の隙間から覗く人

2006年ごろから個人参加型フットサルを主催。

方向性としては、競技志向ではなくエンジョイ志向で、和気あいあいとした雰囲気でフットサルを楽しむことを大事にしています。

一人でも多くの方がより気軽にフットサルを楽しめる場を提供していきたい。そんな思いから個人参加フットサルを開催することに致しました。AIRIの個人参加フットサルを通して、皆さんのフットサルライフがより充実し、またフットサル愛好家の交流の場として、楽しんで頂けたらと思います。「楽しく健康に」をモットーに、より良い雰囲気作りを心掛けていきたいと思います。初心者や女性も大歓迎ですので、是非ご参加ください。(引用:アイリホームページ

アイリの個サルの概要

ノートとペン

アイリの個サルの開催場所、開催頻度、参加料金、申込方法について。

開催場所(会場・コート)

開催場所は都内が中心で、現在は日本橋・人形町近くの中央区総合スポーツセンターでの開催がメインです。

ほか、渋谷、千駄ヶ谷、東陽町でも開催していましたが、開催場所のリニューアルや改修工事等の影響により、現在は開催していないようです。

  • 日本橋/中央区総合スポーツセンター
  • 渋谷/東急東横店西館屋上アディダスフットサルパーク
    →コートリニューアルに伴い、2018年12月に終了
  • 千駄ヶ谷/東京体育館サブアリーナ
    →東京オリンピックに向けた改装工事に伴い、開催休止中
  • 東陽町/YMCAウェルネスセンター・スポーツワン東陽町
    →不定期開催

中央区総合スポーツセンターでも、2階「主競技場」、地下2階「第二競技場」の二か所で開催していますので、事前にアイリさんのホームページや、会場入口の電光掲示板で確認しましょう。

 開催頻度

現在、中央区総合スポーツセンターのみでの開催となっていますが、その開催頻度は平日土日含めほとんど毎日、開催されています。

個サル主催団体として、これだけの頻度で開催しているのは、それだけ満足度が高く、人気があるからですね!

参加料金

  • 男性 :2,000円
  • 女性 :1,000円
  • 子供(小学生) :1,000円

基本は上記の通りですが、平日などには「女性無料!」の回もありますので、事前にチェックしておきましょう!

また、独自のポイントカードを発行しており、「5回参加で、500円オフ」で参加することができます!ホームページでは、割引回数券も案内されていますが、割引率がポイントカードと同じですので、もしかするとこちらに移行されたのかもしれませんね。

PhotoGrid_1550310559525

申し込み方法

  • LABOLAから
    申し込み→仮予約メール受信→仮予約メールのリンクをクリック→本予約が完了
  • E-Mailや電話での直接申し込み
    ├E-Mail :futsal.airi@gmail.com
    └電話 :03-3950-1795(09~20時)

おすすめは「LABOLAからの申し込み」で、こちらは参加者数なども確認可能です。

アイリさんの個サルは過去の個サル体験談でも書いた通り、週末開催は事前に満席になることが多いので、早めの予約をおすすめします。

アイリの個サルの体験レポート

腕を広げる人

実際にわたしの参加体験を踏まえて、参加者の年代・レベルや個サルの雰囲気について説明します。

参加者の年代・レベル

参加者は、サッカーやフットサルの経験者はもちろん、初心者の方も数多く参加されています。年代も小学生からシニア層まで幅広く、親子で参加される人も!

カルチョに比べると、初心者や女性も多く年齢層が高めな印象です!

常連の方が多いですが、アットホームな雰囲気で、初めての方にもおすすめ!

また、経験者やガチの参加者は上手な人も多く、幅広いレベルに対応しており、どちらもそれなりに楽しめそう。

個サルの雰囲気

約2時間での開催が多く、その場合の流れはこんな感じです。

  1. 参加者が自己申告で「ガチ」か「エンジョイ」に分かれる
  2. それぞれのカテゴリでチーム分け
  3. 1時間、それぞれのカテゴリでゲーム
  4. 1時間後、再び自己申告で「ガチ」、「エンジョイ」に分かれる
  5. それぞれのカテゴリでチーム分け
  6. 1時間、それぞれのカテゴリでゲーム
  7. 終了

もちろん途中でカテゴリーを変更できますので、その日の気分や参加者のレベルに合わせプレーできます。カテゴリーで人数が上手く分かれない場合、参加者に協力をお願いしたり、人数が多い方から助っ人が入ったりします。

これまで参加した回ではカルチョさんとは異なり、スタッフさんが助っ人で入ることはありませんでした。チーム分けの際にビブスを新しいものに交換しない点も、異なるポイントです。

その分、ゲーム中にスタッフの方は肩掛けマイクを使って進行に集中してくれます。「ナイス!」「おしい!」など盛り上げてくれるため、よい雰囲気で楽しめます!ちょっと激しいプレーがあった場合も声掛けしてくれるので、初めての方でも安心ですね。

個別の体験談については過去の記事も見ていただけるとよりイメージできると思います。

おわりに

アイリの個サルは、特に初心者・女性におすすめです!もちろん経験者の方もガチカテゴリーで、レベルの高いゲームを楽しめます。

スタッフや参加者の雰囲気がいいので、今後、開催場所が増えると嬉しいですね!