個サルのススメ|料金相場と傾向まとめ!主催は個サル団体?フットサル場?

個サルの料金と傾向まとめ

今回は、個サルの料金と傾向についてご紹介します。

これまでの数十回、複数団体への個サルの参加経験を踏まえて、気になる料金と雰囲気などの傾向について書いてみます。

ざっくり分けると主催が、

  • フットサルコートや施設
  • フットサルコートや施設を持たない主催団体

かでけっこう違います。料金の前提としては、東京周辺の個サルで2時間のものです。

主催がフットサルコートの場合

フットサルコートや施設自らが個サルを実施している場合の参加料金と傾向・特徴です。

参加料金

  • 1,000円~1,500円が相場
  • フットサルコートや施設が自前のため、コート代がかからない
  • 施設スタッフさんが審判

傾向や特徴

  • 経験者、初心者のカテゴリ分けをしているところが少ない
  • ビブスを使いまわししているところが多い
  • 常連の方が多い
  • タッフさんが少ない

ただ、MIFAフットボールパークの個サルはおすすめです!カテゴリ分けはありませんが、スタッフさんの雰囲気作りが良く、参加者もオトナな人が多いです。そもそも施設がキレイでおしゃれってのもポイントです。

コート・施設を持たない主催団体の場合

コート・施設を持たない個サル団体さんの場合の参加料金と傾向・特徴です。

参加料金

  • 1,500円~2,000円が相場
  • フットサルコートや施設を借りる必要があり、コート代や施設利用料がかかる
  • 主催団体のスタッフさんが審判

これらの要素が料金に反映されるため、「コート・施設の主催」の場合よりも高い料金設定になっています。

ただ、主催団体さんによっては、「女性」「学生」「平日」割引を実施しているケースもありますので、該当するか要チェックです。中には「女性先着○名無料」、「初回参加女性無料」といった団体さんもあります!

傾向

  • 経験者or初心者、ガチorエンジョイなどのカテゴリ分けが多い
  • ビブスを交換しているところが多い
  • 常連の方が少ない
  • スタッフさんが多い

ちなみにエンジョイ志向のわたしは総合的に判断して、こちらを選択することが多いです!大失敗することは少ないですから。中にはここでは名前を挙げない失敗した団体さんもあります

また、カテゴリ分けをする場合、途中のチーム分け時に変更できることが多いので融通が利きます。その日のレベルに合わせて適当なカテゴリで楽しみましょう。

おわりに

繰り返しになりますが、初心者や女性の方におすすめするのは、個サル主催団体です!特にカテゴリ分けをしているところにしましょう!

  • カルチョ
  • アイリ
  • Bonita
  • フットサル東京
  • FunSal

ただ、フットサルコートや施設さんにも問い合わせをしてみれば、参加者やレベルなど、親切に教えてくれます。

個サルが初めての場合、どこに行くか、始めの一歩がなかなか踏み出せませんよね。しかも、初心者だったらなおさら!しかも、初めて行って楽しめない、なんてことがないようにぜひ参考にしていただければ嬉しいです!