冬にフットサルなどスポーツ後に履きたい「冬のサンダルSUBU(スブ)」|おすすめな3つの理由

SUBU(スブ)、見かけたことありませんか?

今回は冬に個サルに行く時、

履いているサンダルをご紹介します。
SUBUと書いて、スブ、と読みます
  • 冬にサンダルを履く。
    「ちょっとそこまで出たいとき、サンダルでは寒い…。」
    今までにない新しい秋冬のサンダルです。 寒い冬、ふと出掛けるときにも素足で履けるスタンダードデザインのSUBU。
  • ダウンのような暖かさと、起毛加工の内側の生地と4層構造のインソールが足全体にフィットし、優しい履き心地を創り出します。
  • 冬になると東京でも11月には10度を下回り、真冬になると0度に近い日が続く。家でリラックスしている時に、近所へ買い物に行ったり、ゴミ出しや車へ何か物を取りに行くなど、すぐに家に戻るのに、寒い外で普通のサンダルや裸足で冷たいスニーカーを履くのはとても苦痛だ。
  • そのような時、SUBUは寒い冬でも暖かく足を包み込み、裸足のままでも外に快適に出る事ができる。また、4層のインソールは家でのリラックス以上の気持ち良さをあなたにもたらしてくれるだろう。
まさしく冬のサンダル
夏はスポサン一辺倒かと思いますが、冬にスポーツをした後のアフターシューズにオススメです。
キャンプの時のシューズとして持っている方も多いようです。

おすすめポイント(1):さらっとした素材

中は光沢感がある起毛になっていて、
クッションに包まれる感じ。

subu_01

履き始めは反発感がありますが、
履いていくうちに自分の足の形に馴染んできます
素足でも全然、余裕です。
現に、ちょっとコンビニや
スーパーに行くときにも重宝してます。
わたしはむしろ、これで電車乗って
フットサルしに行ってます♪

■おすすめポイント(2):すっきりとしたデザイン

このスブ、けっこう有名ショップとコラボしてます。
 
ビームスや、アコメヤ東京、などが別注品を販売していました。ただ、残念なことに、すでに品薄でメルカリ等でしか見かけません。

いずれにしろデザイン、機能の良さがあってこそ、ですね。

カラバリも豊富です。

subu_02

個人的には、冬はスブ!夏はビルケン!
といった定番になっても不思議じゃないくらい。
また、かかとありで、素材の強度を上げたモデルもあるようです。

SUBU amp スブ アンプ 冬のサンダル スリッパ ダウン風 防寒 コーデュラ CORDURA 外履き 靴 シューズ メンズ レディース

こちらは今シーズンからの展開で、落ち着いたカラー2種のみの展開ですので、様子を見て拡大していく感じなんですかね。

おすすめポイント(3):手頃な価格

通常モデルは、税込3,672円!お手頃です!
なので、わたしは来年の分も買っておこうかと。
昨年は売り切れになるほどの人気ぶりだったようです。
今シーズンも、サイズ・カラーによってはほとんど在庫がなかったりします。

おわりに

実はこのスブ、コピー品も出回ったりしてるんですが、素材、デザインを比べると、ぜんっぜん違います!

もし街で見かけたらだまされたと思って試着だけでもしてみてくださいね。