2018/2019シーズン|Fリーグ各チームのユニフォームブランド一覧

クエスチョンマーク

今回は、2018/2019シーズンのFリーグクラブのユニフォームサプライヤー(ユニフォームブランド)についてご紹介します。

メジャーなブランドから、フットサル領域で有名なブランドまであらゆるブランドがラインナップしています。

フットサルブランドまとめはこちらのページから。ブランド名の由来からコンセプトまで一覧にしています。

Fリーグのユニフォームサプライヤーブランド

サッカー・フットサルボール

ディビジョン1、ディビジョン2、それぞれご紹介します。

ディビジョン1のチーム(F1リーグ)

Div.1エスポラーダ北海道svolme(スボルメ)
Div.1ヴォスクオーレ仙台gol.(ゴル)
Div.1バルドラール浦安warrix(ワリックス)
Div.1フウガドールすみだsfida(スフィーダ)
Div.1立川・府中アスレティックFCUMBRO(アンブロ)
Div.1ペスカドーラ町田ATHLETA(アスレタ)
Div.1湘南ベルマーレKOOL SPORT(クールスポーツ)
Div.1アグレミーナ浜松AGLA(アグラ)
Div.1名古屋オーシャンズhummel(ヒュンメル)
Div.1シュライカー大阪PUMA(プーマ)
Div.1バサジィ大分ATHLETA(アスレタ)
Div.1Fリーグ選抜sfida(スフィーダ)

ディビジョン2のチーム(F2リーグ)

Div.2トルエーラ柏LEGIT(レジット)
Div.2Y.S.C.C.横浜GRANDE(グランデ)
Div.2ヴィンセドール白山GRANDE(グランデ)
Div.2ボアルース長野macron(マクロン)
Div.2デウソン神戸ATHLETA(アスレタ)
Div.2広島エフ・ドゥGAViC(ガビック)
Div.2ポルセイド浜田gol.(ゴル)
Div.2ボルクバレット北九州New Balance(ニューバランス)

おわりに

Fリーグ20チームで、合計15のブランドがあり、初めて耳にするブランドも多く興味深い。

特に、Warrix、KOOL SPORTSはタイのスポーツブランドのようで、サッカーとは異なるフットサル独特の拡がりに期待したいですね!